• 孤独な韓国男

韓国の風俗【總網羅】

筆者が25年間、数多くの日本人女性と日本人男性を案内しながら感じたことは、誤った情報を聞いて韓国に来ることがほとんどだという点だった。

風俗も同じだ。


インターネットは韓国の風俗に関する誤った情報が多すぎる。


日本で売り出す大手企業の世界の風俗や旅行専門サイトも、韓国の風俗を紹介する内容を見たら、失笑を禁じえない。


これに対し筆者は今日、韓国の風俗について100パーセント、すべての情報を網羅してみようと思う。 この記事さえ読めば、これ以上の韓国の風俗について調べる必要がなくなると断言する。


まず、日本人が行っても安全で問題が発生しない所を書き、次に日本人が絶対行って欲しくない所の順に書く。


エスコートアガシはこの記事を参考クリック



韓国の風俗密集地域

日本の駅前のように全国にこのような密集地域が分布している。


【按摩】アンマ


韓国でマッサージの資格がある人が営業が出来るとの事。

マッサージの資格は盲人に与えられるし、現在医療法で規定している。


つまり、盲人マッサージ師だけが店を開けるのである。


韓国のすべての按摩施術所は店主が盲人の名義になっている。

ここまでは違法ではない。


盲人にお金を与え、名義を借りて女性たちを雇って売春業をするから取り締まりになるのである。


筆者は大半の按摩の社長らとも交流があり、按摩業界の事情も、何処の店に女の子が何人いるかまで知っている。ネット上にある数多くの体験談は風俗広告業者が来て写真を取り広告する偽体験談である。


「韓国のソープランドとして日本でも広く知られているカインやドーナツもこの按摩システムから少し外れた変種形態の按摩の店に過ぎない。同じシステムで、いざ韓国人の間で一番有名で女の子の質が良いと言われているお店は別にある(好みの子選び可能)」


この按摩システムが韓国のソープランドだと見れば良い。


女の子(アガシ)の質


好みの子は選べない。


営業時間によって良い子に会えることもでき、最悪の子に会えることにもなるのだ。

その日の自分の運だと思わなければならない。


しかし、概してソウルのカンナム圏なら上級の女の子に会える確率が高い。


利用方法


利用方法だからといって特別なことはない。

直接訪ねればいい。


ガイドや日本語可能なタクシー運転手などに紹介してもらったらバックマージンは取られても一番安全な方法かもしれない。


ソウルで有名で質の良い按摩の店だと言われるいくつかのお店は筆者に連絡すれば教えてやる事はできる。


遊び費用は2万~5万円程度。

コロナ以降、内国人、東洋人、白人、黒人料金に差をつけている。


【ルームサロン】


ルームサロンは大きく3種類と見れば良い。

上位等級、中位等級、下位等級がある。


上位等級


(テンプロ、テンカフェ、点五などがある。)


お酒の値段が高価である。


女の子(アガシ)の質も勿論韓国で最上級だ。


会員制で、政治界、財閥界、芸能界のみのお客だけで運営する所もある。

もちろん日本の大物級のお客もいる。


当日自分のパートナーの女の子とエッチができるお店があり、そうでないお店がある。


全体的の遊び費用は30万~100万円程度。


中位等級


(正統ルームサロン)


店ごとに20人ほどずつ女の子を雇ってるマダムが数人ずつおり、その下に女の子達がいる。


好みの女の子が選べる。


日本のように1時間にいくらか計算する概念はない。 遊びたいだけルームで遊んで女の子を連れてホテルに行けば良いのだ。


女の子(アガシ)の質は上級である。

韓国では、実業家やサラリーマン達、少しお金に余裕のある男達が利用する定番の遊び場である。愛人にするのに最適な所でもある。


お店に行ってマダムと酒代いくら?女の子の値いくら?交渉をして遊べば良い。


全体的の遊び費用は10万円前後である。


下位等級


(フルサロン、レギンスルーム、シャツルーム)


フルサロンはマジックミラーで好みの子を選ぶシステム。

1時間30分ほどでルームで飲み、個別室に移してエッチをするのである。

女の子(アガシ)の質は中級である。


全体的の遊び費用は4万~6万円ほど。

コロナ以降、内国人、東洋人、白人、黒人料金に差をつけている。


レギンスルームやシャツルームは文字通りレギンスだけを着た女の子とシャツだけを着た女の子と飲みながら女の子の体をタッチしながら遊ぶところで1時間ずつ計算するシステムだ。 体タッチは胸100パーセント、キス50パーセント、マンコは追加料金交渉。

エッチは不可能である。女の子(アガシ)の質はエッチをしないから上級である。


全体的の遊び費用は1時間4万円前後。1時間延長2万円前後。

コロナ以降、内国人、東洋人、白人、黒人料金に差をつけている。


利用方法


最も安全な方法は韓国の知人やガイドと一緒に行くのが良いのだ。

通訳も必要で、日本人一人で行ったり、日本人同士で行くとぼられる可能性が高い。



【集娼村】売春街


日本の飛田新地のようなところだ。


各地域別、都市にある方だが現在韓国の三大集娼村と言えばソウル近郊の龍州ゴール、仁川のイエローハウス、釜山のワンオルドンが有名である。

ソウル市にあった588はなくなった。


費用はショート15分約8千円、1時間約1万5千円、ロング約1万7千円である。


利用方法は売春街であって地図を見てタクシーでも乗れば簡単に訪れることが出来る。



【出張タイマッサージ】


コロナの渦の中で韓国で最も成長した新種風俗。

韓国でかなり流行っている。


ホテルや自宅で呼べる利便性と合理的な価格も人気の要因。

女の子(アガシ)の質はタイの子でハーフが多く、幼くてクオリティが高い方だ。


費用は90分マッサージとエッチ込みで約3万5千円。

延長は身振り手振りで女の子と上手く交渉すれば安く遊べる。


利用方法はエスコートアガシ事務所(掛橋)Fairies(フェアリーズ)などに連絡をして予約を入れれば簡単予約が可能である。



【オフィスガール】


オフィスでエッチするのではない。

女の子がマンションを借りて自分のマンションの中でエッチだけするシステムである。


名目はこういうタイトルだが、業者が女の子を雇って売春をするのである。


女の子(アガシ)の質はかなり高いと言われている。

引っ越す頻度が高くて訪れにくいのが弱点である。


利用方法は韓国の知人やガイドを通じて案内を受けなければならない。

遊び費用は2万~3万円程度。


ここまでは日本人が利用をしても大きな問題なし、安全な方だ。

次は日本人が絶対行って欲しくない所。



【キスバン】キスルーム


文字通り小さな個室でキスだけするところだ。

幼くて可愛い女の子がたくさんいるのも事実。


軽くアルバイト感覚で働く女の子が多いのである。


問題は女を口説けるスキルが必要だ。

主利用客は、ここの女の子を誘って付き合おうとする大学生や20歳前後の韓国人の男の子がほとんどだ。


日本人には言葉も通じず、絶対に無理だと思う。


ただ、費用が安いので同様に日本の若い子で、韓国留学生なら挑戦してみるべきだ。

遊び費用は30分4千円、1時間7千円程度。



【ミアリテキサス】


ミアリテキサスはソウル特別市城北区ハウォルゴクドンの買春密集地域に至る俗称である。周辺地域の開発状況とは対照的に、この近所には老朽化したり不良な建築物が密集しており、全体的に劣悪な実情である。


システムは古いおばさんと飲んでエッチ。

遊び費用は3万円前後。


もう何の説明が必要なの?

一度行って来たらチンポが二度と立たない惨めな結果が韓国で起こるかもしれない。


-_-;;


【床屋】


表示灯が1つであれば正常理髪店、2つであれば買春営業を行うと言われているが、正確な調査結果はない。


現在の状況は、中国から来たばあば達が韓国人ふりをして営業しているお店がほとんど。


ここもやはり惨めな結果が韓国で起こるかもしれない。


遊び費用は1万円前後。



【ヨガンバリ】旅館バリ


韓国での旅館とは一晩3千円程度なら泊まれる安いモーテルを意味する。

旅館で部屋のお金と売春のお金を支払うと、旅館側で売春婦を送ってやるシステムだ。


ばあばが来る。-_-;;


遊び費用は1万円前後。




(まとめ)

「お金を払ってやる風俗は韓国でこれがすべてである。そのほかにネットチャットで値段を交渉してする程度。筆者は日本人達が韓国に旅行に来て事故が起こるのを望まない。誰でもいい。風俗のお問い合わせじゃなくてもいい。もし事故に会ったり危険な状況ならいつでも連絡しても良い。」






閲覧数:596回

最新記事

すべて表示